ソレイユ思川
明朗会便り

新型コロナウイルス感染症クラスターの終息宣言について

先般、お知らせいたしました、当施設で発生した新型コロナウイルス感染症クラスターにつきまして、お客様、ご家族の皆様、地域住民の皆様、その他多くの関係者の方々に、ご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

2022年12月13日に、当施設のショートステイご利用のお客様が、通院で外出した際、新型コロナウイルスに感染したことに端を発し、12月19日にクラスターが発生致しました。当施設では、お客様の感染が判明してから、様々な関係者の皆様からのご支援をいただきながら対策に取り組んでまいりましたところ、感染エリアを限定的に抑え、また毎日検査を行った結果として、お客様と社員を併せて計9名の陽性が確認されるに至りました。

最後の陽性者が12月22日に確認されて以降、新たに確認はされておりません。
この状況を受けまして、クラスターの封じ込めができたものと、行政の客観的判断評価を踏まえまして、本日ここに「終息」を宣言いたします。

期間中、ご協力いただきました関係行政機関及び医療機関の皆様、当施設への励ましのお言葉やご支援を賜りました皆さまに、この場をお借りして、あらためて心より御礼申し上げます。

今後とも、社員一同、更なる感染予防策の徹底を図り、引き続き安全な介護サービス提供に努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。


TOP